水瓶座新月「批判されることを恐れず、ほんとうに私らしく生きる」

今日2月5日は水瓶座の新月ですね。
新月には起きる星座ごとに、テーマがあります。
今回は水瓶座で起こる新月。

革命の星・天王星を守護にもつ水瓶座は、
みなさんに何をもたらしてくれたでしょうか?

私がこの新月で感じたのは、
「批判されることを恐れず、私らしさを表現する」というテーマでした。

販売中の私だけの12星座ポストカードより

 

『あなたはもっと変でないといけない』というマツコの鋭い指摘

 

ちょうど、新月の数日前にテレビで『マツコ会議』を観ていて。
この日はSNSから書籍化した、コミックエッセイの特集。
私もインスタグラムやライブドアブログでコミックエッセイを読むのが好きで、この回は楽しみにしてました!

 

出演したのは、SNSでフォロワーを多数持つエッセイストの女性。
一冊目は出せたが、部数が伸びず二冊目の出版に至らないという若き女性エッセイストです。

 

彼女のエッセイは絵がとても上手!ほのぼのとした日常をかわいらしく描いたもの。
それを見て、元雑誌編集者でもあったマツコデラックスさんがこう言うのです。

 

『SNSならそれでいい(書籍に対してお金を払う消費者は)
異質であること、違和感を感じることにお金を払う』のだから、
あなたはもっと変でないといけない。
と指摘し、エッセイストの女性は涙目に…。という展開でした。

 

 

彼女の涙に私もちょっとうるうるしつつ、
マツコさんの鋭い指摘、分かるなぁと頷いてしまいました。

 

表舞台に立ちたいのなら、恐れを越えて表現する覚悟を!

 

日本人って個性的な自分を、うまく表に出せないのです。
でも、本当はみんな個性的。

自分をもっと表現したい願望もあるし、
変わった人に対して好き・うらやましいという感情ももちろん持っています。

 

だから、個性的な人に対してお金を払ってでも、考えを知りたいと本を買ったり、
個性的な芸能人に興味があってテレビや映画を観たり。
個性に対する憧れがとても強いのに、普通や常識の枠からはみ出すことも恐れている人が多い。
私もそんな1人です。

 

 

なぜ個性を出すことが怖いのかといえば、批判されるのが怖いから。

 

昔の日本は、小さな村ごとに助け合って生きていました。
そのコミュニティの中でうまく同調してやっていく事は、日本人にとって死活問題だったのです。

狭い国土の日本には、こうして調和や礼儀を大切にする「和」の文化が育まれてきました。
その中にありながら、個性を出していくというのはとても怖く感じることなんです。

 

日本人である以上、私たちのDNAの中に個性への怖れはこれからもずっと存在していきます。

でも、エッセイストの彼女のように、
本当に好きなことで表舞台に立ちたい!と願っている人は、
この恐れを越えていかなければならないのです。

 

自分らしさを表現する=嘘偽りのない自分を愛すること

 

私もちょうど、この新月のタイミングで‘’批判されるアート’’を
目の当たりにするという体験をしました。

 

誰の目も意識することなく、思うままに個性を表現していったら、
万人から好かれることはありません。
芸能人にファンとアンチがいるように、すべての人の感じ方にも個性があるのです。

『自分がほんとうにいい!と思ったものを表現する』
こう覚悟を決めることは、同時に誰かから批判を受ける事も覚悟することになるのです。

 

アーティストにとって作品は自分自身の分身のようなもの。
批判されると傷つくこともありますが、それでも自分の感覚を大切にしていく。
自分だけは自分にいいねをし続ける。

 

それは同時に、嘘偽りのない自分を丸ごと愛する事に繋がります。

 

それに、自分らしさを100%表現した時。
もしかしたらすごく嫌われることもあるかもしれませんが、
その逆ですごく好き!といってくれる人も登場するものです。
それって想像すると、ものすごくうれしいですよね^^

 

私にとってのこの新月は、自分らしさを表現する覚悟ができた日でした。
みなさんはどんな新月でしたか?
自分の個性や、これまでの自分とは違う生き方、多様性…
あなたらしく生きるための素敵な気付きの日でありますように!

 

最後に先日もご紹介した、ルイーズヘイのアファメーションを。

゛私は何があっても、私を愛します。

怖くなっても、まだ私を愛します。”

 

本日もお読みいただきありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

ただいま、2019年4月制作のご予約を受付中です!
あなたが生まれ持った個性とは?あなたらしく生きるヒントをお伝えする
「星のティアラ」について詳しくはこちらからご覧いただけます

現在の制作受付状況

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション
ただいま2019年4月~の制作ご予約を受付中です!

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

 

フラットボタン-blue

フラットボタン-green

フラットボタン-red

関連記事

  1. 「新月のお願いなんて叶わないじゃん!」書くのを辞めてしまった方へ。

  2. 牡牛座の満月、お金にまつわるポジティブな魔法の呪文