射手座木星期を終えて射手座の私が思ったこと。本当に12年に1度の幸運期だったのでしょうか?

20日ほど前の12月3日。
射手座に約1年ほど滞在していた木星が山羊座に移動しました。

拡大発展を促す幸運の星とよばれる木星が、自分の太陽星座に入ると
その1年はとにかくラッキー!、12年に1度の幸運期と呼ばれています。

で。終わった今。
射手座の私から見た、この射手座木星期。

「まじで射手座はラッキーだったのかね!?」
と木星の恩恵を、やや疑いの目でていこうじゃないか!
というのが今日のブログのテーマです・笑

射手座木星期2019年、私の感想「スーパー忙しかった」

木星を疑いの目で見るこのブログは、
これから2020年の約1年間、木星が滞在する山羊座さんや、
もう木星は通り過ぎてしまったけど、私は本当に幸運期だった?
と気になっている方には参考になるかもしれません。

ちなみに、私の出生図はこちらでーす。
6ハウスが大混雑でみんな窮屈そうにしていますね!

6ハウスは日々の仕事や職場での人間関係という意味もつハウスです。
ホロスコープリーディングでは、射手座に木星が入ってきていた間、
私の6ハウスに特に大きな影響が出ると考えます。

そんな私の日々のお仕事はどんなだったかというと…
忙しかったです!本当に。

継続して制作しているオラクルカードの仕事と絵本の仕事をやりながら、
5月10月11月号のゆほびかに挿し絵をいくつか描かせて頂いて。

オーダーアートも毎月こなしながら、Wワークも週3日していて。
息つく暇がないような日々でした。

これまで新月のお願い事や、ヒーリングの時に意図していた未来像が一気に形になって、
「次これやりまーす!はい!次これきましたー!」みたいな、わんこそば状態でした。

目まぐるしい日々の中で、Wワーク先で仕事をしている時間が息抜きというか、
時間に追われずマイペースにいられて、ほっとできる時間でもありました。

幸運期につながるきっかけをくれたのは、それ以前の自分。

さて、そんなバタバタだった射手座木星の2019年。
急に忙しさがやってきたのか?と聞かれると、実はそうでななくて…

停滞期だった、2017年~2018年の間に行動していたことが
実を結んだという仕事ばかりでした。

ゆほびかのお仕事をくれたmicoさんとは、
2018年に私がこわごわ一人で向かったオーストラリア・バイロンベイがきっかけでした。

ちなみに、その時のBLOGはこちらに↓

継続中のオラクルカードの仕事は、過去に描いた天使アートの制作事例がきっかけ。

絵本は、facebookでなにげなく私がしたコメントがきっかけで、お話をいただきました。

こうしてみると。
2019年は私にとって幸運期であったことは間違いないと思うのですが。

それまでの私が上手くいかないなりに積み重ねてきたことが、
この幸運期を形作っていたのだなぁと感じます。

忙しい中でも、今日の自分が未来の自分につながるという想いを、
これからもずっと大切に胸に、また日々を積み重ねていきたいです。

そいうえば、ソウルメイト研究家のKeikoさんは木星を「サンタクロース」と例えてしました。
確かに、ここ数年‘欲しいもの’としてオーダーしていたいくつかを、
今年私に届けてくれた木星は、サンタクロースっぽかったかもしれませんね。

今停滞期なら、‘今しかできないこと’を探してやっておこう。

2017年ごろの射手座土星の期間は、私の‘停滞期’だったのですが。
その間に、マーケティングの勉強をしたり、ホロスコープリーディングを習ったり
自分の実に栄養をたくわえるようなことを、あれこれしていました。

その当時は、なかなか結果がでないしもどかしく感じたこともありましたが、
この2019年に同じように、じっくり学ぶ時間がとれたか?と聞かれると
いやいや、今年は絶対に無理でしょ!という感じがします。

なので今もし停滞を感じていて、なんだかなぁ…と思っている方がいたら
その「なんだかなぁ」の今しかできない事を見付けて、ぜひやってください!

私のように勉強するのもいいですし、家族と過ごす時間をゆっくり味わうとか
身体を十分に休めるとか、いっそ思いっきり遊んじゃうとか。
幸運期が来たら、逆にできない事ってありますから!

なぜ、‘いい運勢’と‘悪い運勢’の時期があるのか?

以前は、なんで運気ってあるんだろう?私はずっと幸運期でいたいよーー!
って憎らしく思っていました。

占いで来年は大殺界とか聞くとブルーになったり…。
運勢悪いなら、むしろ占いなんて知らなきゃよかったよ、と思ったり。

でも、今は全く逆で。
こんな風に〇〇の時期、××の時期、って自分がやりたいことを叶えるための
自然なサイクルを創ってくれているんだとわかります。
そうやって積み重ねていかないと、叶えられないようなことってあるみたい。

こんな風に計画しておいてくれる、宇宙…すごい!!
無計画に生きている私からすると、助かる!という気持ちです。

と、いうわけで。
「射手座木星期は射手座にとって、本当に幸運だったのか?」
は、YESだと私は思っています。

私の幸運期はいつ!?が知りたい方はこちらのメニューで確認してみてくださいね!

本日もお読みいただきありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

現在の制作受付状況

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション
ただいま、2020年のご予約毎月1名様限定で受付中です!

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. おみくじ付きにリニューアル☆12星座ポストカード

  2. 獅子座の太陽を輝かせる惑星アート「星のティアラ」制作事例

  3. 「この私で生きていく。」覚悟を決めたあなたのための星のティアラ

  4. 【惑星アート】星のティアラご感想「自分が描く絵と似ているのでとてもびっ…

  5. 【惑星アート】星のティアラご感想「ちょうどこのリーディングを受け取った…

  6. 「星のティアラ」ホロスコープヒーリング&惑星アート

  7. あなたが生まれ持った運勢は良い運勢?それとも悪い運勢?

  8. 【惑星アート】星のティアラご感想「自分でも気付かなかった新しい自分に気…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。