星のティアラご感想「幼少期の記憶や、現在の仕事への取り組みがそのままみているかのように当たっていて、動けませんでした。」

先日お届けした惑星アート「星のティアラ」
制作事例とお客さまのご感想をご紹介いたします。

お申込みいただいたのは昨年でしたが、スケジュールの都合でコロナ禍の中での制作・リーディングとなりました。

お客さまも私も、全く予想していなかったこの環境でのリーディング。
制作中「あぁ、きっと‘今’だから描かせていただくんだ…」と強く確信したお客さまのアートです。

星のティアラも天使アートも、どのメニューでもいつも驚くのですが。
ご予約からお届けまでにタイムラグがあったとしても、お届けするメッセージの内容は今このタイミングがお客さまにとってベスト!という時期で。

人生のあらゆる出来事は、本当に完璧なタイミングで起きるものなんだな、と繰り返し思います。

そう考えると…
今起きていることも過去起きたことも。

すべてが起こるべくして起こり、何一つ間違いなどなく、私たちが見るべきもの、知るべき事、気づくべき事を与えられ、この母なる地球で温かく育まれているような気持ちになります。

 

「頂いた絵、心に刺さり、今日も持って仕事に行きました。」

神奈川県・Yさまからいただいたご感想です。

 

中川様
昨日届きました。
何回も読み返すたびに涙がこぼれます。
書かれている通りの幼少期の記憶や、現在の仕事への取り組みがそのままみているかのように当たっていて、動けませんでした。

特に、仕事に関して努力の積み重ねがあって今なのに、それを周りは当たり前のように受け取って分かってもらえてないジレンマ・・
これだった!
そして、変わりたいと強く思い、取り組み始めた時期のご依頼願い・・
ホロスコープはもう少し読み込みたいと感じました

自然が好きで暗くなるまで遊んでいたのに、いつしか自然から離れ物欲や仕事に追われギスギスしていたことに気づき、連休中にやってみたかったガーデニング・・と言えるほどじゃないのですが花を育て始めました。
全てが当たっていて、驚きが大きくて・・
頂いた絵、心に刺さり、今日も持って仕事に行きました。


実は驚くことに、カードやメッセージを読んでいる時に夜だったのにベランダから入ったのか、ふと腕をみるとてんとう虫がとまっていました!

星のティアラに出会えて心から感謝しています。おまけのポストカードも素敵です。絵が大好きなので宝物になります!
今回はありがとうございました!

子供の頃好きだったもの、忘れていませんか?

Yさまの星のティアラは、野の花たちで編んだ手作りの花冠。

「星のティアラ」の遠隔ヒーリングでは、‘本来の自分に還る’をテーマに、幼少期のお客さまに会いにいきます。

幼いころのYさまは、静かな野原で丁寧に編んだ花冠を嬉しそうにかぶって見せてくれました。

強化したい惑星のアートには、牡牛座の土星を象徴する花冠のアートをお届けしています。
花冠が乗せられているのは、Yさまが向かうべき場所への地図。

ご感想メールで教えてくださったように、子供の頃大好きだった自然の中や、’ありのまま’を愛する牡牛座的な世界観を、今取り戻されていく時期にあるとお伝えいたしました。

私たちは成長するにつれて、子供の頃好きだったものや夢中だったものを忘れてしまう事があります。

親のしつけや家庭環境がそうさせることもありますし、今の社会はとても忙しいので、責任が重い仕事に就いていたり、日々の生活に追われ、’好き’や‘楽しい’という気持ちより、優先させなければならない事ができてしまう場合もあります。

Yさまの場合も、お持ちの才能を活かしたお仕事をされていて、きっと職場ではとっても頼りにされていらっしゃるんだろうな…という星をお持ちで、うらやましい限り!なのですが^^

ご本人の人生への満足感を高める鍵が、子供の頃好きだったものにありました。

メールに書いてくださっていた「てんとう虫」は、きっとYさまに
牡牛座の世界に‘おかえり’を言いに来たメッセンジャーだったのかなと私は思っています。
てんとう虫かわいいですよね~!幸運のモチーフですし、エピソードにキュンとしました。

大人になるために身に付けたものも、あなたの才能。

子供の頃に好きだったものは、私たちの心を癒します。
まるでずっと昔から、その想いを知っていたかのように、魂が覚えているうれしさや親しみなのです。

では、大人になって身に付けた自分の能力や性格は、一体なんなのでしょう?

私はそれを、この地球で生きていくために自分の努力で身に付けた「地球での才能と呼んでいます。

私の経歴を例に出してお話しすると。

子供の頃から絵が好きで、絵を仕事にしたいなーと思って生きてきたので、今のアートの仕事は子供の頃から好きだった‘魂の才能’と言えます。

一方で、社会人になってからはずっとアパレルや雑貨の小売業に就いています。
これは私が大人になってから身に付けた‘地球での才能’です。

自分探しや自己啓発本などで、自分の才能を見つけよう!と呼びかける時、’魂の才能’探しをしてしまう人が多いように思います。
(そしてしばしば職人的な才能をイメージしてしまいますね!)

なので、「えー私才能なんかないなぁ…」と思いがちですが
実は、後から身に付けた’地球での才能’も、あなたの素晴らしい能力のうちの一つ。

私たちの才能は一つではありません

 

私の場合も長年、小売は自分が食べていくためにイヤイヤやっている仕事と思っていました。
なので、売る才能や営業力はないし、誰でもできる仕事だし…とだいぶ卑屈でした・笑

ですが、絵の仕事をフリーランスで始めるとき。
小売業で長年培ってきたお客さまへの対応力や、商品説明をする力、適正な価格決めなどあらゆる面で、必要な力をすでに自分が持っている気づいたのです。

こんな風に、自分自身で身に付けた’地球での才能’もまた、私たちの人生を豊かに彩る大きな力です。

そして、どちらか片方だけでは幸福感はあまり高くならず、
両方をうまく高められたとき、相乗効果でより満足度の高い人生になると実感しています。

 

 

これからは、裏も表もない「まるごとの自分」で生きる時代!

 

Yさまには日々に少しずつ、牡牛座的な要素を取り入れることをおすすめさせて頂きました。
子供の頃好きだった世界に、もう一度自分を遊ばせることで、
社会的な肩書や職業とは別の、自分本来の顔を取り戻せる、そんな風に思います。
もちろん、’地球での才能’である今のお仕事も大切にしながら。

 

 

私たちのホロスコープには、持ち合わせているあらゆる可能性が描かれています。

ただ、どの星をどのように人生に生かしていくか、可能性の使いこなし方は私たち次第。
お持ちのホロスコープのある部分しか使っていないという方もたくさんいらっしゃいます。

 

そんな方たちに「星のティアラ」で、実はまだまだあなたには眠っている姿があるよー!
とお伝えするのが、私はとても楽しいです。

自分が知っている自分なんて、ほんの一部なのですから。
まだ知らない自分を無数に発見し、この地球でめいいっぱい遊びましょう!

私は地球に来るのは魂の遠足だと思っています。
いろいろ見て、いろいろ食べて、泣いて笑って楽しもー♪

 

Yさまも幼い頃好きだった世界を思い出し、この先の日々がどんなふうに展開していくのかとても楽しみですね。

 

Yさま、素敵なご感想をありがとうございました。
ガーデニングのお話、またいつか聞かせてくださいね♡
心からの感謝を!

 

Yさまがお申込みくださった惑星アート「星のティアラ」はこちらです

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

現在の制作受付状況

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション
ただいま2020年のご予約を毎月1名様限定で受付ています!

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. 「そして、レポートを読み始めてしばらくすると… 涙が溢れて止まらなくな…

  2. 星のティアラご感想『「青い鳥の羽」「ラピスラズリ」このワードに鳥肌が立…

  3. 【惑星アート】星のティアラご感想「自分が描く絵と似ているのでとてもびっ…

  4. 【惑星アート】星のティアラご感想「ちょうどこのリーディングを受け取った…

  5. 「何度も読み返して そのたびに涙があふれてきます。」星のティアラご感想…

  6. 【惑星アート】星のティアラご感想「自分でも気付かなかった新しい自分に気…

  7. 金星を輝かせる三美神の惑星アート「星のティアラ」制作事例

  8. 獅子座の太陽を輝かせる惑星アート「星のティアラ」制作事例

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。