金星を輝かせる三美神の惑星アート「星のティアラ」制作事例

今日は先日お届けした惑星アート「星のティアラ」制作事例をご紹介します。


金星を輝かせるバラの惑星アートです。

 


バラの花は愛の女神、ヴィーナスを象徴する花でもあります。
西洋絵画ではヴィーナスの傍らには必ず、バラの花やキューピッドが描かれています。
むしろ、バラの花があるから「これはヴィーナスだ」とわかる重要なモチーフです。

 

同じようで一つ一つが違う、3つのバラ。
三美神のモチーフはよく西洋絵画に出てきますが、日本でも宗像三神など3人の女性というのはよく見かけます。

 

私はこれは女性のいろいろな魅力を表しているのかななんて思っています。
女性は感情がころころと変わる生き物ですよね。

昨日はご機嫌だったのに、今日はズーンと落ち込んでいるとか、
コロコロと気分が変わりやすくて大変な面もあるかもしれませんが(私も自分に振り回されてますー^^生理前とか…)

女性の魅力は一つではなくて、この3つのバラのようにいろんな顔を持っているところにあるのかもしれません。


日々変化していくご自分を、もっと楽しんでいただけたら…と願っております。

 

パッとみて感覚的に星座がわかるホロスコープシート


お届けしたホロスコープシートはこのような感じでした。

 

中央のホロスコープ図は手描きで、
周りの星座モチーフはプリントになるのですが、
お持ちの星座を調べて、ちりばめるようにレイアウトしています。

 

ぱっと見た感じで、ご自身がお持ちの星座がわかるよう
太陽星座や月星座は大きくしたり、ホロスコープ全体の中で強調されている星も大きくしてみたりと
お一人ずつ違うデザインになっているので、お届けまでのお楽しみの一つでもあります。

 

ホロスコープリーディングは何のためにあるのか?

 

ホロスコープリーディングは、何のためにあるのか?というと
私は‘自分の視野を遥かかなた、宇宙まで広げるため’だと思っています。

 

生まれた瞬間のホロスコープを眺めてみると、
私たちがどんな性質を持っていて何を考えているのか、そしてどこに悩みがちなのかが読み取れます。

 


なんで私は同じことにつまづいてばかりなんだろう…?と私が長年悩み続けたことも、
自分のホロスコープにしっかりと出ていて。
「運命なんて知らんわ!」と思って生きているつもりでも、なんだかんだその通り生かされているのかな?と思って笑ってしまうのです。

 

一見「この星のせいでうまくいかないんじゃないかなー」なんてモヤモヤしてしまう星の配置でも。
この星のおかげで私は…という恩恵が見いだせることがあります。
自分目線だけで世界を見ている時には気づかなかった、大きな意図をそこに感じられるのです。

 

この先の人生を、あなたがもっとあなたらしく、喜びとともに生きていけますように!




宇宙の視点を感じたいあなたはこちらからどうぞ!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

現在の制作受付状況

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション
ただいま2020年のご予約を毎月1名様限定で受付ています!

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 「何度も読み返して そのたびに涙があふれてきます。」星のティアラご感想…

  2. 第三の目を開く「海王星のアート」星のティアラ制作事例

  3. 【惑星アート】星のティアラご感想「ちょうどこのリーディングを受け取った…

  4. 「そして、レポートを読み始めてしばらくすると… 涙が溢れて止まらなくな…

  5. 獅子座の太陽を輝かせる惑星アート「星のティアラ」制作事例

  6. 【惑星アート】星のティアラご感想「自分が描く絵と似ているのでとてもびっ…

  7. 星のティアラご感想『「青い鳥の羽」「ラピスラズリ」このワードに鳥肌が立…

  8. 星のティアラご感想「幼少期の記憶や、現在の仕事への取り組みがそのままみ…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。