「スピリチュアルテーマパーク!?」と言われているクリスタルキャッスルに行ってきました

こんばんは。
Spi×Artの中川 昌美です!

ちょっと間が空いてしまいましたが、
オーストラリアヒーリング旅レポート。

今日は「まるでスピリチュアルテーマパーク!?」と紹介されている
マランビンビーのクリスタルキャッスルに行ってきたレポートです。

クリスタルキャッスルに行きたいけど、車がない…
現地でこんな便利なサービスを利用しました!

 

マラムビンビー(以下マラム)に住んでいるmicoさんからも
おすすめされていたクリスタルキャッスル

 

地球の歩き方にも載っていますし、ネットでも調べて
行きた~い!!と思ったものの、広大なオーストラリア。
移動手段は車に限られてしまうのです。

 

運転免許を持たない自分には、
これがいつも一人旅の問題になる大きなポイント。
免許とればいいのかなぁと思いつつ、普段は全然車使わないんですよね。

 

 

Googleマップで見ても、自転車ではとても行けそうにない距離で
いろいろ悩んだ末に「トラベロコ」というサイトを通じて
連れて行ってくれる現地ガイドさんをお願いしました。

 

「トラベロコ」は、海外在住の日本人の方に
現地ガイドや通訳をお願いできるWEBサイトです。

世界1964都市の現地在住日本人(ロコ)が登録しているそうで、
私も「バイロンベイ」で検索して、
年齢の近い日本人女性にコンタクトをすることにしました。

 

一応、海外ですし顔を見たことのない人と車移動になるので
念には念を入れて女性限定、サイト内のプロフィールや過去質問の
回答がしっかりした人を選んでお願いしました。

 

このガイドさんがめちゃくちゃ良い方で、
しかもヒーリングや石のお店にも詳しく、年齢も近いし楽しくて
本当にお願いしてよかったです♪

 

ミネラルショーでも見たことがないサイズの
どでかい石があちこちにゴロゴロ!!

 

さて、そんなわけで車を手配して向かったクリスタルキャッスル。
イメージ通りのジャングルに、日本ではミネラルショーでもまず見ないサイズの
どでかいパワーストーンたちがじゃんじゃん登場します。

 

 

パワーストーンは、地球が気が遠くなるような年月をかけて作ったもの。
このサイズになるまでに、いったいどのくらいの時間がかかったか
考えると、クラクラしてきちゃいますね。

 

↓世界で一番大きいローズクオーツだそうです
下はリフレクソロジーロードになっていて、足が結構痛いです・笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは石を売っているショップの前にあったファウンテンのローズクオーツ。
310キロのブラジル産だそうです。

 

テーマパーク内のちょっとした縁石もローズクオーツだったりして
ビックリします!盗まれないのかな…と思っていじってみたら
地面にしっかり埋め込まれていました(そりゃそうだ)

 

 

世界のスピリチュアル文化が集まっているのも
オーストラリアらしくて楽しい!

 

テーマパークという事で、石以外にも仏像や
仏塔などがいろいろあります。

 

これは仏塔↓周りには女神の仏像が置かれ
音楽が流れています。

 

これは回すと悟りが開ける鐘のようです。
仏塔の周りを3回周ると説明書きがあったので、回ってみました。

 

 

 

悟った…か!?

 

 

オーストラリアの方たち、(というかバイロン周辺)
「悟り」がのもすごく好きなんだなと感じます。

 

この仏塔の脇でも瞑想しているカップルがいて。
みなさん、ストレスをケアする事や
メンタルを整えることに熱心!!

 

教会もマラムに2つあったし、国全体では61%がキリスト教だそうですが
禅とかヨガとか瞑想とか、アジアっぽいのをよく見かけました。

日本人がヨーロッパやアメリカに憧れるのと同じように
異国の文化へのあこがれみたいなものも、あるのかもしれません。

移民の国家なので、多様性を受け入れているんでしょうね。

 

↓入ってるすぐのところに鳥居があるけど、神社はない。

 


ガネーシャがいたり。ブッタもいます。

 

 

 

このブッタの首は商品で、私が宿泊していたお家にも
同じようなものがありました。人気なのかな!?

 

竹林↓もあります。
落書きが多くて、竹が傷んでいました。
残念!

 

そうそう、洋服もバンブーやヘンプのお店が多くて。
天然素材の服が流行ってましたね~。
オーストラリアのみなさんのこだわりが感じられます。

 

レモンの木に願いをこめて…これは日本でいう絵馬かも?

 

これはレモンの木で、願い事を書いて吊るすと叶うと
書かれていたので、私も書いてみました。

日本でいう絵馬的なやつですね。

 

叶うといいなぁ…

 

こーゆう時、一番に「結婚」とか書かなきゃいけないんだろうな
と思いつつ、仕事のことを書いてしまいました・笑

 

 

そばに大きな青い石!!
サイズとカタチ的に人っぽくてドキドキします。

ラピスラズリかな…?

 

 

 クリスタルキャッスルの象徴・超巨大アメジスト…の周りもすごい!

 

この記事の一番はじめに貼ったどでかいアメジスト。

上の方はこんな感じで、
中に入っている石もめちゃくちゃ大きいのです。
(紫外線がすごい!)

なにげない縁石もぜんぶ、ジオード的なやつです。
割れてないのも、たぶんそうなんだろうな…

 

このでっかいアメジストが見渡せるカフェで
あまりの暑さに休憩しました。

 

 

スムージーは9ドルくらい。
高いけど、量が多いので軽めのランチ1食分くらい。
そして、オーガニック食材だと思うと安心して飲めます。

 

カフェのテーブルに外からカワイイ小鳥が入ってきたりして、
楽しかったです。

 

↓ローズクオーツチェアもあったけど、雨上がりでぬれていたので撮るだけ…

 

ラビリンスに感動!たった数分歩くだけで人生について考えた

クリスタルキャッスル内で私が一番新鮮だったのは、
このラビリンスなんです!!

 

 

いくつかラビリンスがあるのですが。
私が一番感動したのは、このお花のラビリンス。

ここはガイドさんと二人で入りました。

 

自分と少し間をおいて入ったガイドさんと、
サークルの中で近づきそうで近づけない。

 

そばに寄ったり、離れたり。

 

そして、ある地点でばったり正面から出くわすのです。

 

でも、またすぐにお互い遠く離れた場所へ。

 

 

まるで人の人生みたい。
ある人と出会って、愛し合って。
ずっと側にいたいと願うけれど、人それぞれテーマが違う人生。

 

ほんの少しスピードが違うだけで、
こんなにも生きる道は変わってしまう。

 

それを、悲しいことだと思うか。
今そばにいる人を、だからこそ愛おしいと思うか。

 

ぐるぐると歩きながら、短時間でいろいろなことを考えました。

 

最近、一人で生きる事と死ぬ事について考えていました。
家族がいても友達がいても、誰もが死ぬときは一人なんだなって。

 

ある意味で覚悟するというか、自分の責任で「人生を創って生きていく」
そんな意識を持ち始めた時に入ったラビリンスでした。

 

 

もう一つのラビリンスは、1度に一人しか入れないもので
もし途中で2人目の人が入ってきてしまったら、
その後5分間は誰も入らないようにしないと
この場のエネルギーが整わないのだとか。

 

英語の注意書きしかなかったので、もし一人で訪れていたら
他の人が入っている時に侵入してしまったかも…
こーゆう場所にはやっぱりガイドさんと来た方が安心ですね。

 

中にはクリスタル製のデッキチェアがあります。
雨上がりだったので、軽く腰掛けるくらいにしましたが
寝そべったら気持ちよさそう~!!

 

他にも、ローズクオーツのラビリンスもありました。

日本だとラビリンスは見かけませんね。
私が知っているのは、長野の水輪くらい。

歩くだけでこんなに気づきがあると思わなかったです!
またほかにもあれば行ってみたいです。
(情報ご存知の方、ぜひ教えてくださいね)

 

私が感じたオーストラリア的スピリチュアルとは…?

 

日本のスピリチュアルな場所というと、
神社やお寺などのパワースポットばかりですが。

 

オーストラリアにはこんな風に「心身を癒す」ことをテーマにした
パワースポットがあるんだな~というのが新鮮でした!

 

日本のスピリチュアルはどこかでオカルトや宗教と混同されていたり
ビジネスの一環として資格のシステムが作られてしまっていて、
正直、私はあまりなじめない感じがあって。

 

Spi×ArtのSpiも、使い続ける事にちょっと
疑問を感じていたりして。

 

でも、このクリスタルキャッスルにきて
植物や石たちの自然のチカラと、目に見えない神々の癒しのパワーを通じて
心や魂レベルでホッと安心する事が本当の意味での
スピリチュアルなんじゃないかなと思いました。

 

なので、これからもSpi×Artであり続けまーす!!

 

オーストラリアでもマイナーな場所なので
なかなか行く機会はないかと思いますが、
バイロンベイからも(車があれば)近いので
石好きな方にはとってもオススメです~!!

 

最後に動画を貼ってみますね♪

 

今日もBLOGを読んでくださってありがとうございました。
明日もしあわせな一日をお過ごしください♡

masami

現在の制作受付状況

■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■天使アート
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション
ただいま2018年5月からの制作ご予約を受付中です!

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォロー、いいね!お待ちしています~
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. 好きな事の見つけ方②「日々の生活と好きなものとのバランス」考えています…

  2. ‵自分の事が嫌い’の変え方「いい子を演じてしまう私も、私の一部」

  3. 7年前の私に会いに行く。Spi×Artのはじまりの場所・阿蘇。

  4. 今、この瞬間をしあわせにするためのスピリチュアル

  5. 天使に聞いた「今よりもっと素晴らしい仕事をするヒント」

  6. オーストラリア滞在をただの観光で終わらせないためにやるべき事

  7. 本当のわたしの見つけ方「今の私は、本当の私じゃない!」と言ってしまうの…

  8. コスメキッチンで見つけた「太古の地球と月の満ち欠けを感じる」クレイパッ…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。