『添えられていたメッセージを読んで、号泣し、そして納得。』天使アートご感想

先日お届けした<天使リーディングアート>
ご感想メールをいただきましたので、
制作事例とともにご紹介いたします。

東京都M様からのご感想です。
長い間お待ちいただき、本当にありがとうございました!
ご本人さまの許可をいただき、掲載しています。

『私がかかえている表面上の問題ではなく、問題の本質が書かれていました。』

中川さんへ
「天使リーディングアート」無事届きました。ありがとうございました!
はじめに対面した時は、想像していたイメージと違っていてびっくりしました。
「天使って白くてフワフワした服じゃないの?」
「みんなのはもっと女神っぽい感じだった!」(笑)
でも、添えられていたメッセージを読んで、号泣し、そして納得。
私がかかえている表面上の問題ではなく、問題の本質が書かれていました。
言われてみれば「やっぱりそうだったか」という納得の内容でした。
さらに、なぜそうなっているのかということまで書かれていたのがすごいなと思いました。
私を楽しませてあげよう。
楽しんでいいんだな。
絵は枕元に置かせていただいています。
楽しむのは苦手分野なのですが、絵を見るたびに、楽しんでいいという方向に向かっていける気がします。
素敵な絵、大切なメッセージをありがとうございました。


M様、ありがとうございます。

この時期らしい、雨に踊る天使が出てきました。
ふわふわのラベンダー色の髪の毛。
M様もご感想に書いてくださっていたように、ちょっと個性的な天使ですよね。

私はM様にお会いしたことがあるのですが、白い百合の花をイメージするような清楚な方なのです。
でもリーディングで見えた天使は、個性的でお転婆な感じで…周りが『Mさんってこうだよね!』と思っている以上に…M様って実はすごくユニークな方なんじゃない!?
と感じたので、そんなことをリーディングメッセージとしてお伝えしました。

他人から向けられる『イメージ』に応えようとする私たち

私たちは日常で、誰かの娘であり誰かの姉や妹であり。
母であり妻であったり、どこかの会社の従業員であったり、何か肩書を持っていたり。
自分に課せられたちょっとした『イメージ』を背負いながら生きています

そして、優しくて真面目な方であればあるほど、そのイメージに応えようとして、なんなく自分をそっちに向けて伸ばしていくようなことを、無意識にしているものです。

それって、ご自身から見ると『何かを演じている』うしろめたさや罪悪感に繋がってしまうこともあるのですが、本質的には’配慮’や‘思いやり’といった、とても愛のある行為だと私は感じています。

でも、他人の期待に応じることをずーーっとしていると、自分とは何者なのか?を見失いがち。

実はそこに、私たちの思い込みがあります。

私たちはそもそも、”一つの私’’でなくてもいいのです。
いくつもの自分が同時に存在していて、構わないのです。

実は私が何者であるか、私にすらわからない。

私のヒーリングの先生であるヴァイアナ・スタイバルさんは、
私たちが今ここで「私の人生」と思っている現実は、パートタイムみたいなものだ、と言っていたそうです。

実は私たちは多次元に同時に存在していて、もしかしたら夜眠っている間に別次元で、世界を救うために戦っているヒーローかもしれない、そっちがあなたの本業かもね…という考え。
すごくスピリチュアル的でユニークな発想ですよね!

そんな風に、私たちがそもそも「私」と思っている自分もごく一部にすぎず、私という存在はこの世界の果ての、宇宙の向こうまで無限に広がっている、つかみどころのない存在。

私が何者であるか、私にすらわからないのです。

こう考えると、『私って〇〇だし…』と自己評価したり、自分をラベリングすることが、いかに自分を限定的な一面から見ただけのものか、わかると思います。

私なんて実は、ここにいるようで、どこにもいないのです。
だったら、どんな自分もありだよねって思えてきませんか?

なので、他人からの期待に応えてしまう私もいるし、もっと自由で人の目を気にしない個性的な私も、同時に存在していて構わないのです。

子供の頃に持っていた個性、大人になった今だからこそ使いこなせる

私がご提供している遠隔ヒーリング<星のティアラ>は、
生まれた時の自分を思い出す事をテーマにしたホロスコープヒーリングです。

この星のティアラを受け取った方の多くがそういえば、子供の頃はそんな自分だった!忘れていた幼少期の自分を思い出して、すごく元気になるんですよね

私自身も、子供の頃の自分の質を大人になってから思い出したことによって、人生がすごく楽しくなったし、生きやすくなったなーと感じています。

これは何故かというと、子供の頃もっていた性質って、私たちが持って生まれたナチュラルな『武器』だからなのです。
手になじんでいて、使いこなし方もわかっている、あなたの力を最高に引き出してくれる武器
(あ、武器といっても危険なものじゃなくて、私なら「創造力」みたいなこの世界で輝くための力の事です)

大人たちが社会でうまく生きていけるようにとしつけ、あなたが愛をもって手放すことを選んだその武器は、大人になった今もう一度手にすれば、子供の頃よりずっとうまく扱えるはずです。

大人になったあなたと同時に、子供なあなたもいてもいいのです。

自分というキャラクターは1つにしなくてはならないなんてルールはないし、新たな自分を見付けることも何歳からだって可能です。

おまけでお付けしているポストカードの色味調整に苦戦。家庭用プリンターの限界を感じました…。

M様の天使は、個性で自由だった頃のM様をもう一度思い出してみて!
と語りかけるような、そんな顔をしています。

一見ポーカーフェイスなんです。
他人からみたら、楽しくなさそうなんです。
でも、この天使は雨の中で踊ることを心の底から楽しんでいます。

周りの人と違っていていいのです。

みんなこの世にたった1人の個性的な存在。

新たな自分を探す旅に、一歩踏み出す勇気をお届けする天使アートでした。

今回ご紹介した「天使リーディングアート」は、現在7月末お届け分のご予約受付中です!
<天使リーディングアートの詳細はこちら>

本日もお読みいただきありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

現在の制作受付状況

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. 「オーダーして描いてもらうということは、こんなにも嬉しいものなのかと感…

  2. 「オラクルカードのように自分の中で一つの情報が組みあがる」アート

  3. 天使ア―ト「懸命に生きるという事は、懸命に死に向かうという事」

  4. 『箱を開ける手がドキドキで小さく震えました。』天使アートご感想

  5. 『胸が熱くなり、天使さんを思わず抱きしめてしまいました。』天使アートご…

  6. 「あなたの天使をその場で描きますinオーストラリア」開催します!

  7. 天使アートご感想『 涙が出てきました。誰かに言ってほしかった言葉が、そ…

  8. 「いろいろうまく伝える事ができなかったのですが、昌美さんは私の想いをす…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。