「みんな好きなように生きればいい。それでも宇宙は美しい。」花曼荼羅&キールタンワークショップ

神奈川まで花曼荼羅とキールタンの会に行ってきました。
京都でYUIYOGAを主催されているYUKOさんが花曼荼羅の講師として来てくださり、
後半はYUKAさんとキールタンを唄うという2本立てのスペシャルな会です。

花曼荼羅は、お花で作るマンダラの事です。
生花を使って作ります。ちなみに曼荼羅(マンダラ)については、こちら↓

サンスクリット語で、「円・輪及び中心との関係」という意味を持ちます。
語源は、「本質のもの」の意味とされています。また「丸い」という意味もあります。

そしてキールタンとは…は、私の過去ブログで解説しています。

 

 

まずはお花をほぐしてパーツに分ける…すでに感激!

花曼荼羅づくり。まずは、みんなで持ち寄ったお花をほぐして、
花びらやガクなどのパーツに分けていきます。

 

今まで身近だったお花もほぐして初めて
『あなたこんな花びらだったの!?』
とオドロキと感激がありました。

カーネーションの花びらって、こんな細長い形なのですね!

 

ほぐしただけでもかわいく、キュンキュンです。
今回は女性ばかり参加でしたが、先生曰く男性の方も参加するとキュンキュンしてしまうとか…!

だれにでもある‘美しいものに胸が湧く感覚’を呼び覚ましてくれる、花とのふれあいです。

 

 

花びらを並べて感じる‘人とともに創る世界’

 

はじめに‵ビージャ=種’という中央の部分を先生が創ります。
その後、思い思いに参加者たちがほぐした花を並べていきます。

 

花曼荼羅は、ひとりずつ小さな花曼荼羅を作る会と
みんなで大きな花曼荼羅を作る会と2通りあります。

 

この日のようにみんなで作るときのポイントして先生から言われたのは、
「自分以外の人が置いたお花には触らない事」
こっちにずらしたいな…と思っても、それには触れてはいけないのです。

 

それって、ちょっと日常と似ているなぁと私は思いました。
上手い例えが見つかりませんが、日常でも「あの人がこうしてくれたらいいのに」
と思う事って、しばしばありますよね。
でも、それは相手にとって‘そうしたい’ことだったりする。

なんかその時の感じと似ているなぁと思いました。

 

 

みんなが思い思いに並べた花曼荼羅。

ある人は、小さな花曼荼羅を小宇宙のようにいくつも作り、
ある人は、葉の上に小さな実を重ねていき。

みんなが好きなように、好きな形を作り出しているのに、
出来上がってみると、その一つ一つが同じ宇宙の中に調和しているのです。

 

‵調和するために、同じでなければならない’
と思っていませんか?

 

私はずっとそう思っていました。

だから、人とモノづくりをする時って綿密な打ち合わせが大事だし。
意見が合わなかったり、うまく伝わらなかったりすると、結構大変で。

モノづくりは一人でやった方が楽だなぁ…と私はずっと思ってきました。
(なので今も基本的には一人でできる仕事のスタイルです。)

 

 

みんなが好きなように好きな事をしていても、
こんなにも世界は輝くんだなぁ…と出来上がった花曼荼羅を見ながら
しみじみ感動してしまいました。

 

最後は、広げた世界を丁寧に寄せ集めて(帰滅と言います)
広げた宇宙を縮小しました。

 

この花曼荼羅の会は、
自分以外の人と関わりあいながら創作しても美しいものが楽しく作れるよ!
と私に教えてくれました。

 

花曼荼羅カレンダー2020が購入できます!

YUKOさんが作った花曼荼羅の写真を使ったカレンダーが発売中です。
私も購入してアトリエに飾っています。

 

発送もしていただけるので、気になる方はYUKOさんのブログでぜひ見てくださいね!
月の満ち欠けなども載っていて素敵なカレンダーです。

 

帰滅させた花びらたちを少し分けていただいたので、
持ち帰ってお風呂に入れたり、アトリエに飾ったりしました。

 

広いお庭があれば、土に還すのがおすすめだそうです。

 

後半は、キャンドルの灯でYUKAさんのキールタン、
いつも素晴らしい歌声ですが、この日も本当に美しくて感動しました。

 

お花たちの癒しのチカラをいただけた1日でした。

毎年言っていますが、私もカレンダー作りたいです;;
YUKOさんは1年間撮りためて作成したとBLOGに書かれていたので、
私も来年じっくりと溜めていけたら!!

 

本日もお読みいただきありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

現在の制作受付状況

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション
2019年11月25日(月)22時より、2020年のご予約毎月1名様限定で受付ています!

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. ヒーラーになる方法「ヒーラー募集してます」っていう求人広告はどこにもな…

  2. ヒーラーになる方法②「ヒーラーはいっぱいいるから自分には無理」と思った…

  3. HSPの16歳。繊細過ぎて不登校だったあの頃の私に、愛を送る。

  4. 猛暑は直観力も決断力も鈍らせる!熱中症で頭が回らない時の対処法

  5. 本当のわたしの見つけ方「今の私は、本当の私じゃない!」と言ってしまうの…

  6. 将来への不安に喝を入れてくれた美大受験漫画「ブルーピリオド」

  7. 自分の鎮守神社を知っていますか?調べて貰っていってきました!さいたま市…

  8. マーメイドがいそうなオーストラリアの海「ブランズウィック・ヘッズ」でア…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。