「新月のお願いなんて叶わないじゃん!」書くのを辞めてしまった方へ。

昨日は天秤座の新月でしたね。
引き寄せや星占いが好きな方は、「新月のお願い」を書いた方も多いかもしれませんね。

 

みなさん、楽しんで書いていますかー?
書いたものは叶っていますかー?

「新月のお願いを書いたって叶わないじゃん!新月のお願いなんて嘘だ!!」
今そう思っている方が、いるかもしません。

 

 

実は私も、少し前までそう思っていたから。
なんとなく、今日はそういった方とお話ししたいなと思ってブログを書きはじめました。

 

「新月のお願い」はじめはどんどん叶う、優等生だった私

 

私が引き寄せの法則や新月のお願いを知ったのは、たしか2011年ごろ。
スピリチュアルブームが起きていた頃でした。

 

その頃20代後半だった私は、「そろそろ結婚しなきゃ、やばい!」と焦っていました。
ちょっとは心の仕組みも知っていたので、私が結婚できないのは、結婚に対するネガティブなイメージがあるからだと思い
心理セラピーに通っていて、そこで新月のお願いを教えてもらったり、結婚のイメージのビジョンボードを作ったりしていました。

 

 

私、そこでは結構優等生だったんです。
通っているうちに、婚活でイイ感じの男性が現れたり
イメージングはもともと得意だったので、課題もスンナリできて。
作ったものがお手本みたいに他の生徒さんにも見せられたりして。

 

あぁ、なーんだ…
やっぱり私がうまくいかなかったのは、結婚に対するネガティブなイメージが
ブロックになっていたからなんだ。
新月のお願いにも、毎月のように『29歳で結婚。32歳で出産。』と書いていました。
どんどん願ったことが叶っていく!
これで、幸せまっしぐらじゃーーーーん!!!

 

と、調子に乗っていたのもつかの間。
そのイイ感じだった男性からある日突然振られてしまいます。
その彼に振られた理由は『私のアメブロを読んで引いた』という悲しい理由…。
私は当時新月のお願いや引き寄せについて、そして理想の未来について
一生懸命アメブロに綴っていたのです。

自分がイメージしていた‘幸せな未来像’を、好きだった人に否定されたことが
かなりのショックでした。

 

そこから、長い長い恋愛トンネルに入ってしまった私は
好きになる→親密になる→終わりが怖い→自分からぶち壊す
という負のスパイラルにハマっていきました。
あ、この時期についてはこちらのブログに書いています▼

 

一番叶えたかった事‵以外’の新月のお願いを書き続けた私

 

そのトンネルの中にいた間も、私は新月のお願いを書き続けました。
ショックで自分に恋人や結婚相手がいるイメージすらできなかった時は、
仕事や趣味のことだけ選んで書きました。

 

『新月のお願い』を熱心に書いていた自分を彼に否定されたことで、
自分自身でも心の中で当時の自分を否定していて。
理想のパートナーシップをイメージすることもできなかったんです。

 

 

あんな風に叶いっこない夢をみていたなんて、バカだった…
恥ずかしい…新月のお願いなんて、書かなきゃよかった…
こんな気持ちがループしていました。

 

30代後半に突入した今なら、あの頃の自分かわいいな!と笑えるのですが、
当時アラサーの私はちっとも笑い飛ばせなかったのです。

 

 

「まぁ書いても叶わないだろうけど…」と妥協しながら書く新月のお願い

 

そうはいっても、ヒーリングを生業にしている身ですから、いつまでもウジウジしているわけにもいきません。
無理に乗り越えた風にして『書いたって無理なんだけどさー!』と自虐で予防線を張って、
’叶わないだろう’と言いながら新月のお願いを書き続けました。

 

 

まぁ書いてもどうせ、叶わないだろうけど…
と言いながら、そこそこの願いを書いてみる。

 

『叶わないだろう』と思いながら書いた願いは、どうなるか知っていますか?
めちゃくちゃ単純ですが、それはやっぱり叶わないのです。

 

なぜかというと、その願いはあなたが心から叶えたいと思っている願いではないから。

 

本当に叶えたい願い事が他にあるにも関わらず、自分の心に嘘をついて
‘このくらいなら…’と書いたお願いは叶わないのです。

 

他人の声や情報に惑わされないで書く‘新月のお願い’

 

例えば、私は35歳をすぎた頃から、『お母さんになる』というお願いは書かなくなりました。
年齢的に難しくなると世間が言っているのを知っていたからです。
叶いそうにないことは、書かない。いつからかそんな風になっていました。

でも、本音は子供産みたいです。今も。

 

私以外の誰かが、なんて言うか・なんて思うか?
そればかりを聴いて、自分の本音に耳をふさいでいました。

 

統計とか、数字とか、沢山の情報もあるのは知っている。
でも、例えその情報があったとしても、周りになんて言われたとしても、
自分の心の声だけに耳を傾けると、あなたが叶えたいと思っている本当の願いが聞こえませんか?

 

 

新月のお願いは、あなたが本当は何をしたいと思っているか?
自分の心の声を聴く時間なのです。
月1回、自分自身にしっかり寄り添うためにあるのです。

 

そこで聞いたものを『私、こんなことしたいんだ!』とそのまま宇宙にむかって投げる。
この純粋な宙への宣言が、新月のお願いです。

 

だから、叶わないなと思っている時は…
自分のお願い、ぜひもう一度見直してみてください!

 

来月こそ、本当に本ッ当ーーーに…心からめちゃくちゃ叶えたい!!って思っている事、書きませんか?
ちなみに2019年10月の新月は、10月28日です!

 

そうそう。私が恋愛について妥協した願いを書いていた間も。
仕事や収入面については、本音で新月のお願いをしてきました。
それに関しては、かなり!パーフェクトに叶っています。
なので、宇宙に本音で言ったことは、ちゃんと叶うって私は信じています。

 

ちなみにこちらのメニューは、自分の本音が分からない…けど夢を叶えたい…という方におすすめです!
スケジュール調整でき次第2020年の受付再開しますので、チェックしてみてくださいね♪

オーダーから一緒に見直し&アートで未来を確実に引き寄せる!
<セッション付き未来サキドリアート>

 

本日もお読みいただきありがとうございました。
明日もしあわせな一日をお過ごしください♪

masami

 

現在の制作受付状況

2019年のアート制作ご予約は受付終了です。
2020年以降のご予約につきましては、スケジュールが決まり次第お知らせいたします。
ご案内をご希望の方は<お知らせメール>のご登録をおすすめいたします。

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション ←セッションのみ必要な方のために現在も受付ていますので、お問合せください。

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. 牡牛座の満月、お金にまつわるポジティブな魔法の呪文

  2. 水瓶座新月「批判されることを恐れず、ほんとうに私らしく生きる」

  3. 射手座新月のメッセージは「遥か遠くの目標を立れば、もっとワクワクできる…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。