家族の病②すべての癌患者たちは病に苦しむ人を助けるヒーロー&ヒロインだ!

先日から母の乳がんの骨転移について語っています。
前回のBLOGはこちらから読めます<家族の病①乳がん25年目の骨転移>

私は人生のあらゆる困難や障害、挫折体験など一見’悪い事’の先に、魂の使命や人生の目的を見出すことができると感じています。このBLOGでは、病という大変な状況をいかにポジティブにとらえるかについて、家族の看病をしながら私が感じたことを綴っています。

水瓶座の母の使命「乳がん治療の発展に貢献したい」

私の母は水瓶座の個性的な人なのですが。
いかにも水瓶座らしく社会貢献に非常に関心が高く、私が子供の頃からユニセフの後援会や寄付に熱心でした。

母が初めに乳がんになった時。
その当時認可されたばかりの新しい抗がん剤を投与し、手術の傷も非常にきれいに治ったため、
多くのお医者様が母の病室を訪れ、どのような経過をたどり治癒したかと聞きたがったそうです。

当時はまだ「癌=死の病」でしたから、母が生還し治癒したことはレアケースだったのかもしれません。

術後も抗がん剤の副作用に何年も苦しんでいた母をみてきましたが、
あの当時の母の頑張りがその後、きっとたくさんの乳がん患者の役に立ったのではないか、と私は感じています。

水瓶座の母は無意識に、病を通じて社会貢献したいと願っていたのではないかと思わずにいられません。

過去の自分の頑張りが、今の自分を救うということ。

そして今、25年後に骨転移した母自身をも、過去の母の頑張りが救うのです。

抗がん剤の副作用に苦しみ、当時は何度も死にたいと思い、実家近くの荒川の河川敷まで行ったこともあると母は語っていました。

吐き気に苦しみながら、抜けた髪の毛にウィッグを被って、むくんだ手で包丁を握り、お弁当をもって小学校の運動会にも来てくれました。

苦しみながら乗り越えた過去が、何年も経ってからその人を救うということがあるものです。
辛い体験の最中には、一体なぜ私はこんなに苦しまなければならないのか?
と受け入れがたく感じることもあるでしょう。

ですが、数年後数十年後。
あの時の自分がいたおかげで、今の自分がいると確信するような日が来るものです。

癌サバイバーであってもなくても、すべての癌患者たちに拍手を!

母は25年間生き続けたから…癌サバイバーだから、他のがん患者の役にたてているのでしょうか?
その答えは、NOだと私は思います。

たとえ、仮に母が25年前に亡くなっていたとしても、その症状や経過はきっと多くの乳がん患者にとって貴重なデータとなったでしょう。

うまくいった治療も、残念ながら効果を発揮しなかった治療も、すべての情報が今の医療を形作る重要なデータです。

そう考えると、すべてのがん患者は、後世に生きる人たちを救うヒーロー/ヒロインであると思えてなりません。

過去、不治の病と言われた病気も今では治療が可能になっています。
その陰にたくさんの命と闘病の苦しみと、病への恐れと家族の悲しみがささげられています。

私は、母の癌が転移していたとわかったときから、たくさんの骨転移患者たちのブログや著書、その家族の言葉を探し、治療に希望を見出し心を保ってきました。

自分と同じように、愛する人の病に苦しみ悩んでいる人がいる、という情報は私を励ましつづけてくれました。

今闘病している、すべてのがん患者たちに。
そして、過去がんを患った方たちに。
心からの感謝と拍手を贈ります。本当にありがとう。

あなた達がいたから、今健康でいられます。
あなた達がいるから、今こうして生きています。

そして、私はこれからも自分の体や心を大切にして、健康で長生きしたいと心から思います!

すべての命をたたえ、感謝を込めて。

健康のためのアファメーション

最後に、健康のためのアファメーションを。
心の中で読んでも、声に出してもOKなポジティブになれる言葉たちです。

・健康であるとはどのような感じがするか知っています。
・私の心と身体が健康でいる方法を知っています。
・痛みや苦しみなしに、健康でいる方法を知っています。
・私が健康であっても、家族の絆を実感できます。
・体の声を聴くってどんな感じか知っています。
・いつどんな時に、身体が必要とする食品や運動を取り入れるか、その最高のタイミングを知っています。
・私は私の体とうまく付き合っています。
・日々、リラックスする方法を知っています。
・完全にリラックスして過ごしても安心安全です。
・私は私の身体を気に入っていて、愛しています。
・私の人生の目的に、私の体はぴったりです。

※アファメーションは治療を目的とするものではありません。病と闘う人を前向きな気持ちにするために使うものです。

それでは、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

現在の制作受付状況-新規お申込みを年内休止しています

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション
└セッションのみ受付可能です。
オーダーアートの新規お申込み再開時期につきましては、お問合せください。
再開時に優先的にご案内いたします。

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. 『癌になったけど、今がしあわせ。』

  2. 私の卵巣嚢腫の事③日常生活で気を付けていた冷え対策4つ

  3. コロナウイルスが私たち日本人に教えてくれている3つの事

  4. 私の卵巣嚢腫の事②ピルの副作用?うつ症状が出始め漢方薬の治療へ

  5. 家族の病①乳がん25年後の骨転移

  6. 私が卵巣嚢腫をヒーリングした方法。同じ病気で悩んでいる方へ。

  7. 「‵ふがいない自分’と生きる」ぽっかり空いた人生の穴をどう活かす?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。