星のティアラご感想『「青い鳥の羽」「ラピスラズリ」このワードに鳥肌が立ちました。』

先月惑星アート「星のティアラ」をお届けしたお客さまから、
ご感想メールの掲載許可をいただきました♪
制作したアートとともにご紹介いたします。

 


 

こんばんは。
お世話になっております、Sと申します。

「遠隔ヒーリング」ですが、
「青い鳥の羽」「ラピスラズリ」このワードに鳥肌が立ちました。
ラピスラズリは、私が初めて手にした天然石で、1番大好きなパワーストーンでもあります。
初めは本当に小さな小さなラピスが付いたネックレスを購入して、
今は原石のいびつな形に魅了されていまして、小さいですが数点所持しています。

そして偶然にも、私が半年程、購入を迷っていたアクセサリーが、
磨かれていない小さなラピスがビーズ状になって、
羽のパーツが付いた(青ではなくてシルバーの色ですが)ネックレスを
中川さまが知っていたかのような遠隔ヒーリング!本当に鳥肌が立ちました!怖いくらいでした。
天然石に関しては、色々と目移りしたりもしましたが、やっぱり私にはラピスラズリと確信していたところなんですよ。
本当にビックリしました。

ホロスコープの絵も惑星のある星座が描かれていてステキ。数字自体も絵のようです。

ポストカードとホロスコープは、額に入れて飾りたいと思います!

 


 

Sさま、素敵なご感想をありがとうございました。
掲載した以上に、お送りしたメッセージの一つ一つに丁寧にご感想をいただきました。本当にうれしかったです。

お送りしたアートは青い羽がモチーフの惑星アートでした。

 

 

ご感想内にあった石の話は、「星のティアラ」の遠隔ヒーリング中に
Sさまの過去世のようなインディアンの少女が出てきて。

生まれ育った村のしきたりや古い習慣を断ち切るため、
一人旅立つことを決めた彼女に、
年老いた彼女の父親がお守りにくれた石が、
青い石・ラピスラズリだったのです。

 

実は、‘父親’という存在は今の人生でもSさまに大きな影響を与えているのです。
そのことについても、メールで書いてくださっています。

 


 

父の仕事の関係で、赤ん坊の頃から転勤ばかりで。
私が高校生になってすぐに転勤の話が出た時からは、単身赴任で。
定年の5年前までずっと単身赴任で、一緒に暮らしたのは15歳までですね。

 

当時は土曜日も学校や会社があって当たり前の時代だったので、
日曜日は接待ゴルフでいない、平日も仕事や飲み歩きでいない。
母をいたわってる感じもないですね。

 

男性はあてにならないって思いがあるのは、きっと父の影響かもですね。
昭和の男だから仕方ないのかなと思っていましたが。

 

母は知らない土地への引っ越し続きで大変だったと思います。

 

私には妹がいましたので、
「おねえちゃんだからしっかりしなきゃ」
と言われ続けていた記憶がありますね。

両親に甘えた記憶がないですね。

 

おかげで自立心は強かったです。
たくましくもなりました。

転校ばかりでつらい時もありましたが、その経験は良かったと今では思えます。

 


 

ご感想の中に書いてくださっていた、お父様との関係。
これは出生図のホロスコープ上の土星から読み取れます。

S様は幼いころ寂しい体験をし、辛い思いをされていますが
その分ご本人もおっしゃっているように、
‘自立心’と’たくましさ’が育っています。

 

この自立心や逞しさは、Sさまの太陽星座でもある
山羊座の持つ素晴らしい質の一つです。

つまり、このお父様だったからこそ、
S様の太陽は今よりいっそう輝いているのです。

 

↓動画も撮影しました。

 

自分と親との関係を、「私は愛されていなかった」
と一言で片づけてしまう方も多いのですが、
Sさまはあの父のおかげで…と辛い体験の奥の奥に眠っていた恩恵に気付かれています。

 

その恩恵に気付くことは、自分の人生に自信をもたらし、土台となる支えの感覚を強くするものでもあります。
だからこそ、この遠隔ヒーリングでは両親と自分との関係に光を当てることを一つのポイントにしています。

 

 

ヒーリング中に観た、インディアンの少女の青い石。
それは父からの愛の証でもあり、娘の幸せを願う父の祈りの象徴でもあります。

 

 

親からの愛は、時に見えづらい形やいびつな方法で届くことがあります。
私自身も土星がハードに緊張状態のホロスコープを持っていて、
魚座強めの父はいるんだかいないんだか…みたいな幼少期でした。

 

それが「遠くからそっと見守る。娘の意志を無条件に肯定する。」という
優しすぎる父なりの愛し方だったと気づいたのは、ずいぶん大人になってからでした。

 

Sさまはこの後、2020年から太陽星座の山羊座木星期に入り、人生の大きな収穫の時を迎えます。
星たちとともに、Sさまの日々がしあわせなものでありますよう、心から願っています。

 

今回Sさまがお申込みくださったメニューはこちらです↓

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。
明日もしあわせな一日をお過ごしください♪

masami

 

現在の制作受付状況

2019年のアート制作ご予約は受付終了です。
2020年以降のご予約につきましては、スケジュールが決まり次第お知らせいたします。
ご案内をご希望の方は<お知らせメール>のご登録をおすすめいたします。

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション ←セッションのみ必要な方のために常時受付ていますので、お問合せください。

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. 獅子座の太陽を輝かせる惑星アート「星のティアラ」制作事例

  2. 【惑星アート】星のティアラご感想「自分が描く絵と似ているのでとてもびっ…

  3. 第三の目を開く「海王星のアート」星のティアラ制作事例

  4. 【惑星アート】星のティアラご感想「自分でも気付かなかった新しい自分に気…

  5. 「そして、レポートを読み始めてしばらくすると… 涙が溢れて止まらなくな…

  6. 【惑星アート】星のティアラご感想「当てはまると思うところが多くあり、他…

  7. 「何度も読み返して そのたびに涙があふれてきます。」星のティアラご感想…

  8. 【惑星アート】星のティアラご感想「ちょうどこのリーディングを受け取った…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。