Stay Homeは、時間もお金も心配せずに、ただただ好きなことができる時間のギフトでした

そろそろ、私のStay Homeも終わりそうです。

埼玉県の緊急事態宣言が、そろそろ解除されるのでは?と言われています。
私のアトリエ引きこもり生活も終わりが見え、今、夏休みがあと一週間切った小学生みたいな気持ちです。

はじめの3週間くらいは、コロナウィルスに対する恐怖心もあって、
夜眠れなくなってしまったり。
さみしくてヤバイ…となったり、いろんな心の問題がありましたが。

 

一か月を過ぎたあたりから、完全にこの生活に慣れてしまい、
「むしろ、楽しーーー!!」となってきました。
うーん、人ってこんなに簡単に環境になじんでしまうものなんですね。

みなさまは、どんなStay Home期間をお過ごしでしたか?
今だからこそ、この日々をちょっと振り返ってみると、自分の心の底の想いが見えてくるかもしれません。

お望み通りの毎日を、Stay Homeで手に入れた!

コロナウィルスが蔓延する前2019年の冬、私は新しい手帳を買いました。

新しい手帳には、その年に‘やりたいこと’を3つ4つ書き出すようにしています。
例えば、仕事の目標なら「秋に個展をする」みたいなことです。

そこに2020年の目標として、私は「自分の作品作りをする」と書きました。

自分の作品というのは、お客さまからいただくオーダーで描く絵ではなく。売る目的や、誰かの手に渡る前提ではない、ただ私が描きたいものを描くということです。

オーダーの絵を描くのもとても楽しくて、お客さまが喜んで下さったりするとものすごく嬉しいのですが、
描き始めから自分の絵ではないという気持ちがあるので、私の好きに描いていいというわけではありません。

そういった制限のない、ただ自分のためだけに時間を使って描くような絵を描きたかったのです。

StayHomeで時間ができた時。
うわ、お望み通りの状況ができちゃった…!!と、ちょっと信じられない気持ちになりました。

時間もお金も心配せずに、ただただ好きなことができる時間というギフト

2020年のはじめは、日々の仕事に追われていて。
「このままのスケジュールだと、また自分の絵を描く時間は取れなそうだな…」と思っていました。

多少無理してでも時間を捻出しないと、昨年と同じ流れのまま2020年も終わってしまうかも。
と思っていた矢先に、このStay Homeが始まったのです。

私が望んだとおり、願った通り、お金の心配をせずに自分の好きなことだけできる時間を、たっぷりと与えられたのです。

以前から時間とお金、そして自分がやりたいこととのバランスに悩んでいました。
Wワークは楽しい。人と働くのも好き。
でも…絵だけに没頭したい気持ちとのジレンマです。

年に2回くらい1か月単位で休めたらいいのになーなんてよく妄想していました。

妄想しつつも『いやいや、現実では無理でしょ!』と、自分の考える理想の生活をかき消していましたが。
まさか、こんな形で叶うとは・・・本当に、驚きの2020年です。

きっと、私だけではなくて。
みなさんの中にも、以前から心の奥で温めていた「いつかこれをやりたい」という想いがこのStay Homeで叶ったという方がいらっしゃるのではないでしょうか?

それは、『学生の頃好きだったお菓子作りをまたやりたい!』みたいな事かもしれないし『勉強しなきゃと思っていた、英会話レッスンをオンラインで受けちゃお!』みたいな事かもしれません。

『もっと子供と一緒にいたい』と願っていた働くパパやママもいたかもしれません。
先日アートのご感想をお寄せくださったYさまみたいに、ガーデニングに目覚めた!という方もいらっしゃいます。

 

このStayHomeは、私たちに「お望み通りの現実」をもたらしてくれたように、私には思えるのです。

Stay Homeで手にした大切なものを、手放さずにこの先へ

大変な状況に置かれた方たちや罹患された方たちもいらっしゃるので、お望み通り?これが?と思う気持ちもありますが。

…10年後20年後にこの2020年を振り返ると、
あの時間にやった事が人生を変えた、と感じるような出来事がきっと見つかると思うのです。

Spi×Artのオーダーメニュー<未来サキドリアート>では、
オーダー内容をお伺いするヒアリングシートに
『時間もお金も無限にあり、何をしてもいいとしたら…と考えて書き出してください』とお願いしています。

それは、私たちが普段やっている事の大部分が、
お金のための仕事であったり、家族のための家事や用事であったり、
コミュニティで安全にいるためのふるまいであったりするからです。

誰かのため・相手のためにすることが、私たちの生きる喜びでもあるでしょう。
それは私も同じです。

でも、相手と同じくらい大切なあなた自身のやりたいことを、心の声を、これまでの私たちは聞いてきたでしょうか?

本当にしたいことができた、このStay Homeが終わったら。
完全に元の生活に戻って、また、私たちは自分の声に「時間がない」「お金がない」と言って、耳をふさぐのでしょうか?

私は皆さんに、Stay Homeで手にした大切なものを、手放さずにこの先の日常へ織り込んでいってほしいのです。

好きなこと・好きなもの・好きな時間を普通の生活に戻ったとしても、忘れずにいてください。
それがきっと、あなたを幸せにする未来へのヒントになるはずです。

私も、ライフワークにしたいアートを描き始めています。
日常に戻っても、続けて描いていきたい自分のためのアートです。
そちらはまた後日、ブログでご紹介しますね!

 

手にした大切なものを、この先もずっと。幸せな未来を現実にするアート。
<未来サキドリアート>

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

現在の制作受付状況

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション
ただいま2020年のご予約を毎月1名様限定で受付ています!

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. 赤毛のアン Anne of Green Gables イラスト「喜びの…

  2. 私の月を満たすアトリエに…アロマで牡牛座の月がよころぶ毎日

  3. 最近のアトリエから「植物たちのチカラを感じながら制作しています」

  4. 私の頭の中にある「昇天するほど素晴らしい絵」の正体とは?

  5. 赤毛のアン Anne of Green Gables イラスト「喜びの…

  6. cosme kitchen(コスメキッチン)で「スマッジバンドル」を見…

  7. 感謝の日々「私と違うあなたでいてくれて、ありがとう。」

  8. 嵐山ラベンダーまつりの白いラベンダーで浄化ポット作り

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。