生まれてきてくれてありがとう。これまでいっぱい頑張ってきたね。

乙女座の新月の朝、眞鍋舞さんのオンラインセッションを受けました。
眞鍋さんは、以前このBLOGのデザインをしてくださったコンサルタントさんのご縁で知り合ったセラピストさん。

セッションで眞鍋さんが『この言葉を言うのがおすすめ』と教えてくださったのが、
今日のブログのタイトル、生まれてきてくれてありがとう。これまでいっぱい頑張ってきたね。という言葉です。

ちなみにこの言葉が産まれたエピソードは、眞鍋さんの<ブログ>で読めます。

私は紙に書いて、アトリエの椅子からよく見える場所に貼りました。

目にするたびに、『あぁそうだったなー。私は私として生まれてきて、不器用で欠点もたくさんあるけれど、でもそれでいいんだ。これまで十分頑張ってきているし、今の自分でいて大丈夫なんだ…』と、ホッと安心できる言葉です。

私はもう十分頑張っていた、と実感したエピソード

気づいていなかったけれど、自分はかなり頑張っていたと感じたエピソードが、実はつい最近もありました。
数日前に、眼科で視野の検査を受けたんです。

 

私は近視+乱視で矯正しないと目がほぼ見えないので、普段は常にコンタクトか眼鏡を掛けているのですが。
検査中、完全に裸眼で待合室で待機する時間があって。


その時に、久しぶりに裸眼で外に出ると物の形も人の動きも全然見えなくて、『緑色の椅子に掛けてお待ちください』と技師さんから言われたんですが、え?どれが緑の椅子?と、かなりモノに近づかないと分からなくて、困りました。


『わー私の目ってこんなに見えなかったんだ!』と、純粋に自分の元の視力に驚いたんですよね。
普段、目が見えないことを忘れているくらい、自分にとっては矯正することが当たり前になってしまっていて。

 

 

それと同時に、本当はこんなに見えないのに、いつもいつもコンタクトや眼鏡を掛けて頑張って世界を’見よう’と私はしてきたんだなー
なんて気づいて、私めっちゃ頑張って生きてるじゃん!すごいー!と、一人で待合室でじーんとしてしまったんです。

幼稚園の頃から眼鏡を掛け始めて、矯正歴は30年を越えました。
‘そのままだったら、人並みに見えない’という目のコンプレックスは、いつしか私自身へのコンプレックスになっていって。
何に対しても、私は人より頑張らないと、人並みになれないと必要以上の努力を自分に強いてきたことに気づいて、検査の前にしくしく泣きました…‼

(結果、視野の検査は再検査になって激しく後悔!わたしのバカ~‼笑)

 

 

私って意外と頑張ってるんじゃない?と気づけた眼科での体験と、『生まれてきてくれて、ありがとう。今までいっぱい頑張ってきたね。』の言葉が不思議と繋がって。

 

私ってもうそのまんまでいいんだなーと、自分を受け入れる準備が整いました。

 

自分で自分に認められたいという願い

インスタに眞鍋さんの言葉を投稿したら、美大時代に同じアトリエだった子からも『言われたい』とコメントをもらって。
みんな、自分を褒められたい&認められたいと思ってるよね、と感じました。

たぶん、日常でも人から褒められることってたまにあると思うんです。

でもね、自分で自分の事、認めたことって…人生で何度あるでしょうか?

 

‘認める’というのが意外と難しいと思うんですよね。
私も自信がなかなか持てない人なので、夜中に一人反省会をしちゃうことがしょっちゅう。認めるどころか、1日に何度自分をけなしていることか!!それが自分を成長させる・努力するパワーの源には違いなかったけれど。その頑張り方、そろそろやめてもいいかなって思うんです。

 

もういいじゃん。あなたはいままで十分、頑張ったよ。
そう自分に言われたい人、たくさんいるんじゃないかな~なんて、私は思っています。

 

 

誰もがみんな、もう十分に頑張っています。
頑張って生きていない人なんて、この世に1人もいないです。
産まれた瞬間から、みんな必死に生きてきたよね。

自信のなさや不安をぬぐうために、頑張るのはもうおしまい。

 

そのまんまの自分にGOサインが出せたら、人生はきっとうまく回り始めます。
今のまま、どこか欠けていて治らない傷もあって、なんなら凹みもいっぱいあるけど、なんだかそれも愛おしいって、自分を全部認められた新月でした。

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

 

オーダーアートのご予約を受付ております。<こちら>からどうぞ!



 

オーダーアートメニュー

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

 

 

 

 

関連記事

  1. 2019年もSpi×Artをご利用いただきありがとうございました。

  2. 私が卵巣嚢腫をヒーリングした方法。同じ病気で悩んでいる方へ。

  3. 無駄な恋なんてないよ、失敗したっていいよ、いっぱい人を好きになればいい…

  4. 「みんな好きなように生きればいい。それでも宇宙は美しい。」花曼荼羅&キ…

  5. 「頑張ることを辞めてみた」コロナウィルスで見えてきた私の大切なもの

  6. 「‵ふがいない自分’と生きる」ぽっかり空いた人生の穴をどう活かす?

  7. 「おうちエステのすすめ」自宅で10分でできる簡単自律神経ケア

  8. 「ストレスに負けそうな私をなかったことにしたい…!」牡羊座の新月に気づ…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。