HSPの16歳。繊細過ぎて不登校だったあの頃の私に、愛を送る。

先日、たまたま高校生の時に通っていた通学路を歩く機会がありました。

もう卒業してから20年近く経っているので、ずいぶん変わっているんだろうなと思いながら歩いた道。

意外と変わっていなくて、当時の自分を思い出して懐かしいようなせつないような、ちょっとほろ苦い気持ちになりました。

というのも、私は一時期学校に行くのが難しくて。
通学路を歩いていたら、そのころの自分の気持ちを思い出したのです。

繊細過ぎて自分とうまく付き合えなかった16歳の頃

今の私から当時の自分を眺めると、すごく個性的なのに繊細過ぎて、学校でどんなふうに自分でいればいいのか、自分自身と付き合っていくのが難しかったのです…まさに思春期!って感じでした。

繊細過ぎて、ほんの些細なことで深く傷ついて、
自己嫌悪ばかりして。

学校にいかなきゃいけないと身支度をして駅に向かうんですけど、
どうしても行かれなくて家に帰ってきちゃったり。
学校に向かう途中で涙が出てきて歩けなくなってしまったり。

通学路を歩くと16歳の私が、今も重い足を引きずって通学路を歩いているような気がして。
(こう書くと亡霊みたいで怖いけど!)

今はもういないはずの、その16歳の私を抱きしめてあげたくなったのです。

大人になった私は、16歳の私をヒーリングしたのでした

ヒーリングに使うのは、イメージングなんです。
まだここにないものを、頭の中に強くイメージした時、エネルギーは確実に変わります。

そして、ヒーリングは時間という概念を超えて起こるもの。
例えば前世を癒すのと同じように、未来を癒すことも可能だし、
数百年前に起きた歴史的な体験を癒すことも可能です。

大人になった私は、その日。
16歳の私をヒーリングしたのでした。

あなたは必ずまた毎日学校に行けるし。
卒業できるし、行きたい大学にも行って、今よりずっと絵もうまくなって。
20年後には、たくさんの人に絵を見てもらって、一度も会ったことのない人にも絵でヒーリングをしているんだよ。

だから、今悩んでいることも。
今、頑張って学校に行こうとしていることも。
全部ちゃんと未来の糧になるからね、って16歳の私に伝えたのでした。

パリで受け取った、マリアさまからの贈り物

現実的に説明すると。
16歳の私が、もう一度学校に行かなきゃ!と心に決めたのは、修学旅行でパリに行きたかったから。

人生初の海外。しかもパリ上空で17歳の誕生日を迎える日程だったので、どうしても行きたかったのです。
射手座ですから、海外に強い関心があったというのも理由だったかもしれません。

あと、親が何年もかけて積み立ててくれていた高額な積み立ても無駄になるので、(申し訳なさすぎて)なんとかしなきゃと思った記憶があります。

一時は学校を辞めようかとまで思い詰めていた私でしたが、修学旅行までに、なんとかまた学校に行けるようになって。

初めて行ったパリの教会で観たマリア像に「私が日本に帰っても、毎日学校に行けるようにしてください」と祈った夜。

ホテルの一室に先生の目を盗んで集まったクラスの女子たちが、サプライズで誕生日を祝ってくれました。

いっぱい悩んで「私なんて大っ嫌い!」と自分を全否定していた私にとって、あの夜はマリアさまからの贈り物のように感じられたのでした。

普段、お地蔵さんにくらいしか手を合わせたことがなかった、16歳の私は「なんかわかんないけど、パリのマリア様ってすごいのかな~」とご利益あるのかもーくらいに思っていましたが。

実はそこに、未来のまさみ様からのスペシャルヒーリングも上乗せされていたのよ!どーよ、どーよ?!
と20年後の私は、ほくそえんでおります(すみません、すみません)

調子に乗りましたが…でも。
自分にヒーリングを送るって、素敵なことなんじゃない?と真面目に思うのです。

過去にも未来にも、時間を超えて祈りは届く

例えば今、とてもしんどい状況にいるあなたに向けて。
もしかしたら、未来のあなたから「がんばってね」って、ヒーリングが送られているかもしれないのです。あなたがまだ、気づいていないだけで。

いつだって、今の自分がここにいられるのは、
過去の自分が頑張って生きてきたからこそ。
今のしあわせを作りだしたのは、過去のあなた自身なのです。

そう思うと、たくさんの感謝の気持ちを過去の自分に送りたくなりませんか?

ヒーリングは、純粋な祈りです。
ただただ、誰かのために愛を送ることに他なりません。
難しいものではなく、誰にでもできることなのです。

いってらっしゃい。

元気でね。

うまくいきますように。

がんばろうね。

おつかれさまです。

おやすみなさい。

私たちは日々、何度でも誰かに向けて祈りの言葉を口にしています。
その人が、どうか幸せで健やかでありますように。
というささやかな願いこそ、ヒーリングです。

その想いは、時間を超えて。
過去や未来の私自身にも届くのです。

私の16歳の頃の体験は、ずっと私の人生の「挫折」として小さなシミのような記憶でした。

でもヒーリングした今、もう一度眺めてみると実はとてもファンタジーで素敵な誕生日の記憶に感じられて、
行きは心が重くなった道も、帰りにはキラキラと輝いて見えたのでした。

かさぶたになっている過去、癒して’今’をもっと楽しみましょ!
Watashi LOVE ヒーリングセッション詳細は<こちら>

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお流ししています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

現在の制作受付状況

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」遠隔ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション
ただいま2020年のご予約を毎月1名様限定で受付ています!

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

関連記事

  1. 蝋梅の香りの風が一面にただよう宝登山神社へ行ってきました

  2. 「ストレスに負けそうな私をなかったことにしたい…!」牡羊座の新月に気づ…

  3. 「幸せそうな同級生から、家族写真付き年賀状がくるのがストレスだ」という…

  4. 「スピリチュアルテーマパーク!?」と言われているクリスタルキャッスルに…

  5. 好きな事の見つけ方④好きなものが続かないあなたに「ずっと好きでいるため…

  6. ヒーラーになる方法②「ヒーラーはいっぱいいるから自分には無理」と思った…

  7. 猛暑は直観力も決断力も鈍らせる!熱中症で頭が回らない時の対処法

  8. 好きな事の見つけ方②「日々の生活と好きなものとのバランス」考えています…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。