イラストカット掲載『ゆほびか』2021年7月号発売中です

ちょこっと挿絵を描かせていただいた、『ゆほびか』2021年7月号が5月14日に発売となりました。
全国の書店、スーパー、コンビニなどでお求めいただけます。

今回はモノクロカット4点のみの掲載なので、パラっと見ていただけたら嬉しいです。

Amazonでのご購入は<こちら>

 

原画をご紹介します

普段モノクロイラストを描かないので、原画はちょっと色を使って描きました。
モノクロでもきれいに見える配色、勉強したいです。

 

 

 

 

体験談カットは(原稿ができていれば)原稿を読んで年代やお人柄をイメージしながら描いています。
服装や髪型などは、文章からイメージしたお人柄で決めていくのですが、たぶんこんな雰囲気の方だろうと想像していくのが楽しいです。

 

 

ちなみに、2019年にカラーイラストを沢山使っていただいた7月号と10月号も、電子書籍でまだご覧いただけるようです。
ご興味のある方は、WEBでご覧になってみてください。

<ゆほびか2019年7月号>
願いを引き寄せる!
不安・ネガティブ思考が消える!
古代日本の祈りのコトダマ「あわ歌CD」挿絵

原画紹介BLOGはこちら

 

<ゆほびか2019年11月号>
涙があふれた!本当の自分に出会えた!
「魂の故郷に還る童謡CD」挿絵

原画紹介BLOGはこちら




 

 

はじまりはオーストラリア、バイロンベイ

『ゆほびか』とのご縁をいただいたのは、2018年にオーストラリアへ一人旅した際にお世話になったミュージシャンのmicoさんのご紹介でした。
日本で1度だけ会ったmicoさんに聞いた、オーストラリアのバイロンベイという街への強い憧れから旅立ち、こんな風にご縁がつながっていくこと、とても不思議で感謝しています。

そして、まだ公表できていないもう一つ進行中のプロジェクトも、実はバイロンベイ繋がりのある方とお仕事しています。

オーストラリアでの日々はこちらのブログで

あぁ、AUS楽しかったなぁぁ…またいつか行きたいです。

 

 

実は、バイロンベイに行く直前に『アストロマップ』という占星術を受けていたのですが。
”そこでオーストラリアの特に東海岸に行くと芸術的なご縁が得られる”と教えていただいていました。
教えていただいたときはもうチケットを持っていたので、そうなったらラッキー!くらいだったのですが。

 

はじめていく国。英語しゃべれない。親しい人もいない。
ないない尽くしの中でも、行ってみたいという気持ちだけで飛び乗った飛行機。
当時は一体何に繋がったか分かりませんでしたが、数年後の今見返してみると、やっぱり旅立ってよかったなと思っています。

行く前は心臓バクバクで、友達にも『これから飛行機乗るけど一人で不安だよ~』とLINEしたりしていました。

 

大人になるとついつい、これをするとどうなるとか、リスクや計算が先行してしまいますが、
自分のハートの想いに蓋をしないで踏み出してみること、これからも大事にしていきたいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
BLOGの更新情報は、facebook Spi×Artにてお知らせしています。
「いいね!」を押すとタイムラインにお届けします。

masami

 

オーダーアートメニュー受付中です

■天使アート
■セッション付未来サキドリアート
■未来サキドリアート(アートのみ)
■「星のティアラ」ホロスコープヒーリング×惑星アート
■ヒーリングセッション

お問合せはこちらからどうぞ
■イベント、モニター募集など「お知らせメール」はこちら
■フォローお待ちしています!
facebook Spi×Art
facebook 中川 昌美
インスタグラムアカウント

 

関連記事

  1. 『ゆほびか11月号 』童謡CDイラスト解説③この道~別の生で愛してくれ…

  2. 『ゆほびか11月号 』イラスト解説②故郷~うさぎおいしかのやま~

  3. 『ゆほびか11月号 』童謡CDイラスト解説④夕焼け小焼け

  4. 願いを引き寄せる!あわ歌付録CD付き「ゆほびか」7月号発売中です

  5. 10月14日(月・祝)下北沢アレイホールにて『ゆほびか』原画展示します…

  6. 9月14日(土)発売『ゆほびか11月号 魂の故郷に還る童謡CD』挿絵を…

  7. 発売中「ゆほびか」2019年10月号イラスト掲載のお知らせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。